ナミビアの通貨

知っておきたい情報

ナミビアの通貨と両替

投稿日:

ナミビアの通貨の種類

ナミビアは「ナミビアドル」という独自の通貨が使われています。南アフリカで使われている南アフリカランドと為替が連動していて、1ナミビアドルは1ランドです。

紙幣の種類は、N$200、N$100、N$50、N$20、N$10

コインは、N$5、N$1、50¢、10¢、5¢です。(写真は2つほど、南アフリカランドコインが入ってしまってます。すみません。)生活をしていると、お財布の中にいろんな種類の紙幣とコインが入ってくるので慣れるまでちょっと大変です。笑 

こんな感じで、実はナミビアの国内では南アフリカランドも使えます。(お釣りはナミビアドルになります。)アメリカドルやユーロは使えません。

両替はどうする?

もし事前に両替するなら南アフリカランドへ。日本の銀行や両替所でも南アフリカランドへは両替できます。

ナミビアの空港や首都のWindhoek(ウィンドフック)の両替所でも換金可能です。ナミビアの場合は、両替時にちょろまかしたり、、というようなことは聞かないのですが、両替後や銀行を出たところを襲われることはよく聞くなので、注意してくださいね。

あまり両替レートは変わらないのですが、私がよく利用するのはMaerua Mallの中にある両替所です。日本円も両替できるときがあります。

海外では米ドルの100ドル紙幣は、受け取り拒否されることがあるのですが(偽造通貨の恐れで)、ナミビアの場合は一番高額の200ドル紙幣もお店で受け取り拒否されることはないので、その心配はありません。

旅行で余ったナミビアドルを両替したい。外貨への両替は?

ナミビアドルはナミビア以外で使えないので、空港で南アフリカランドに交換しておくといいですよ!空港でも銀行でも私の知る限りではナミビアドルから南アフリカランドへの交換の手数料はかからないので、コインだとしても交換しておくと、乗り継ぎの南アフリカで使えたり、次の旅行の時に使い勝手がいいかもしれないですね。

ただ、ナミビアドルから外貨(米ドル、ユーロ、日本円など)へ高額を両替する時に注意したいのは、両替所に外貨がないことが多いので、外貨に変えたい時は日数の余裕を持ってしたほうがいいですね。(私もユーロが必要になった時に、2日に分けて両替してもらったという経験があります。)

-知っておきたい情報

Copyright© ナミビアでしたい10のこと , 2020 All Rights Reserved.