kolmannskuppe

kolmanskop(コルマンスコップ)

投稿日:

kolmanskopは街ごと砂漠に埋もれてしまったゴーストタウンで、ナミビア南西部、大西洋に面したLuderitz(ルーデリッツ)の街から10キロほどの場所にあります。 KOLMANSKOP コルマンスコップ
 
以前はダイヤモンドが採掘されて南西部のナミビアを代表する街として栄えていました。現在では建物が埋もれてしまうほどに砂が浸食し、世界の終わりを感じさせるような砂漠に沈みゆく街全体の姿が、まるで現代アートの世界のような不思議な空間をつくりあげています。ここには病院、パン屋、ボーリング場などの建物が残されています。 KOLMANSKOP コルマンスコップ KOLMANSKOP コルマンスコップ KOLMANSKOP コルマンスコップ KOLMANSKOP コルマンスコップ KOLMANSKOP コルマンスコップ  

kolmanskop(コルマンスコップ)への行き方

KeetmanshoopとLuderitzを結ぶB4道路にあります。事前予約はなくても、管理事務所の営業日であれば入場料を支払い自由に観光することができます。コルマンスコップへのエントリーは、8:00〜13:00(月〜日)となっています。また無料のガイドツアー9:30と11:00(日祝は10:00)に参加することができます。 map-kolmanskop

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク




スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク




-南エリア

Copyright© Trip! NAMIBIA ナミビア観光情報 , 2018 All Rights Reserved.