11月のエトーシャはおすすめ

更新日:

エトーシャ・ナショナルパーク(Etosha National Park)へ行ってきました。
今年最後に野生動物に会いにいくのとキャンプが目的。実は今年もRainy seasonがはじまりつつあって、最近ちょいちょい雨が降ってきています。水たまりができるほどではないけれど北部も雨が降っているようなので、急に思い立っての今年最後のエトーシャトリップへ。

 

今回はどんな動物がいるのかな。

ちょうど昼くらいにエトーシャナショナルパークに入り、ゲームドライブ。
動物たちは朝方や夕方の日が暮れる前くらいが活動していて発見しやすいのですが、水場にはたくさん動物たちがいました。水場には動物が集まりやすいですが、それも時間によってなので、出会えるか?は運まかせです。

ナミビアエトーシャ

やっぱり圧巻。
ごちゃごちゃたくさん動物がいますが、身を守るために動物たちはそれぞれグループごとに行動しているようです。

ナミビアエトーシャ

ナミビアエトーシャ

ナミビアエトーシャ

ナミビアエトーシャ

 

ジャッカルだけは、いつも単独か2匹。ぽつん。

ジャッカル

 

気温40度以上。動物だってつらいよね。

外の気温はぐんぐん上がり、午後4時くらいには40度に。

気温

動物たちも暑いし体力温存?木陰で休む姿もたくさん見られました。

オリックス inエトーシャ

きりん

オリックス

 

ライオンは全員寝てました。

ライオン inエトーシャ

ライオン inエトーシャ

ライオン inエトーシャ

ライオン inエトーシャ

完全に夢の中だね。

ライオン inエトーシャ

 

自然界で生きるのは想像以上に厳しいんだと思う

※ちょっと残酷な写真が含まれるので、見たくない人はスルーしてください。

 

竜巻はしょっちゅう起こります。

アフリカの竜巻

弱肉強食。乾燥しているので骨は綺麗な白骨に。

動物残骸

道路脇にはキリンが...。

きりん残骸

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク




スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク




-BLOG, エトーシャエリア

Copyright© Trip! NAMIBIA ナミビア観光情報 , 2018 All Rights Reserved.