Naukluft National Park(ナウクラフト国立公園)

Naukluft National Park

Naukluft National Park(ナウクラフト・ナショナルパーク)

更新日:

ナウクラフト・ナショナルパークは、ナミブ砂漠に位置するナウクラフト山を含むアフリカで最大の国立公園(自然保護区、総面積49,768km²)です。このパーク内には果てしなく続く大砂丘群のSossusvleiや、観光名所としても有名なDune45、Deadvlei、Sesriem canyon(渓谷)などがあります。 このナショナルパークは国が管理しており、宿泊やキャンプはすべてNWR(ナミビア・ワイルドライフリゾート)の施設または敷地の許可エリア内に滞在することになります。特にナミブ砂漠で一番有名なソーサスフレイへの観光客で賑わう6月から10月後半くらいまでは、宿泊の予約は半年前から埋まってしまうこともあります。個人ツアーの方はできるだけ早めに予約をすることをおすすめします。  

ナウクラフト・ナショナルパークの観光名所

Dune45

Dune45

ゲートから45km地点にある、Dune45。登頂することができます。

Deadvlei

Deadvlei

Sossusvlei最奧部にある、Deadvlei(デッドフレイ)

Sesriem canyon

Sesriem Canyon(セスリムキャニオン)

ゲートを5キロ程度南下した場所にあるSesriem canyon(セスリムキャニオン)

 

ナウクラフト・ナショナルパーク開園時間

開園時間は日の出から日の入りまでで、エントランスであるセスリム・ゲートにはその日の開園時間が表示されています。Sossus Dune Lodge及びSesriem Camp Siteの宿泊者のみ表示されている時間よりも1時間ずつ長く滞在できるので、日の出やサンセットの瞬間を見たい方はどちらかの宿泊施設を利用することになります。
セスリムゲート

セスリムゲート。ここで車両ナンバーを登録します。

 

観光シーズン

一年中滞在可能です。このエリアは砂漠気候なので、ほとんど雨が降ることがないので雨の心配はいりませんが、ナミビアの冬時期(4月から8月前半くらいまで)の深夜〜早朝にかけてかなり気温がさがるのでキャンプは防寒具を用意したほうがよいでしょう。また、年間をとおして日中は40度近くになることがあるので、砂丘を登頂したい方やデッドフレイを観光したい方は午前中の早めか、夕方がおすすめです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク




スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク




-砂漠エリア

Copyright© Trip! NAMIBIA ナミビア観光情報 , 2018 All Rights Reserved.